Voice

2022.08.26

腰椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎すべり症、脊柱管狭窄症患者専門コース 体験談

比嘉先生との出会いは17年前になります。
坐骨神経痛で立っていることが苦痛になり、たまたま近所にあった東洋医学院に駆け込んだのがきっかけです。
先生の治療の腕は想像以上で、一度の手技で坐骨神経痛は17年経った今でも出ることはありません。
それからは仕事と育児の激務で内臓が下がり、背中を伸ばすことができなくなった時にお世話になりました。
とにかく凄いのは何度も通わなくていいように治してくださることです。
私の場合は半年~1年おきにお世話になっていました。
全身の矯正だけではなく、小顔コースを始めるかどうかという時に、先生に施術していただいたところ、
帰宅して主人に『あれ?なんか小さくなってない?』と驚かれたくらい変化していました。
今回も家族から『顔が立体的になった』と褒められました。
息子も小学1年生の時に一目でわかるくらいの脊柱側湾症を一度で治していただきました。
その息子が17年経ち、今回はスポーツの後遺症の腰椎分離症も2度の施術でだいぶ良くしていただき、本当に感謝しております。
鈴木 秋子

【院長コメント】
お客様との出会いは、17年になり、痛みもなく快適な生活を送られていて安心しております。
お客様の長男とは、小学校1年生の時からの付き合いで立派に成長されて身長も順調に伸びていてよかったです。
今回は腰椎分離症の施術をさせていただきました。
当院のお客様は、長いお付き合いをさせていただいている方がとても多いので、お客様にはいつも感謝申し上げています。

一覧へ戻る

© 勝どき東洋医学専門院・小顔美容プロポーションセンター. All Rights Reserved.