Column

2020.04.13

発育不全・身長伸ばし矯正 体験談

私は小学校5年生になっても身長が1m30cmしかなく、体も小学1年生に間違われるほど幼くて、自分でもとても悩んでいました。

そのため自分に自信が無く友達を作る事が出来ずいつもひとりでした。そして、学校の成績も最悪でした。

私を見かねた母親が私を勝ちどき専門院に連れて行きました。そこで母親が遅れている体の発達と身長を伸ばして欲しいとお願いしました。

遊ぶこども
比嘉先生は、脳下垂体の働き、成長促進する分泌物を出す肝臓、腎臓の働き、体の代謝を上昇させる甲状腺の働き、成長ホルモンの働きを良くすることにより、身長をのばすよ、と言われました。また、身長が伸びない骨格のズレ、つまりがあるから伸びないのですよ。と言われました。

お話の後、身長を計って、比嘉先生の治療を受けました。治療後、肩こりや体のだるかったのが無くなり、不思議と頭がすっきりとして学校の成績が良くなってきました。

日増しに、体の骨がしっかりをしてきて、身長も伸びてきました。

10ヶ月後の身長が10cmも伸びました。伸びたのはほとんど足です。体の骨も太くなって、しっかりとしてきました。

いまでは自分に自信が出てきて友だちもたくさん出来るようになりました。

比嘉先生のおかげで、身長も体の骨もしっかりして、友だちもたくさん出来るようになりました。特に足が伸びたのにはびっくりしました。

本当にありがとうございました。

  佐藤 綾香
(院長のコメント)
身長が伸び体もしっかり成長して、何よりも本人が自信が持てるようになった事がうれしいです。

当院では、なぜ、成長を促進する臓器が働かないのか、身長の伸びを妨げている先天的骨格構造を解明しました。また、それらの問題によって脳の発達に悪い影響がある事もわかりました。

当院のオリジナルの長骨(上腕骨、大腿骨)を伸ばす技術で長い手足になる方が多いです。

*骨格、体質、家系生活習慣によって個人差がある事をご理解願います。

一覧へ戻る

© 勝どき東洋医学専門院・小顔美容プロポーションセンター. All Rights Reserved.