Column

2020.05.28

首、腕、指先の痛み、しびれ、麻痺、頚椎ヘルニアコースの体験談

私は長年板前の仕事をしていますが、仕事の内容が毎日長時間の仕込み、調理と休む時間もほとんど無い状況で長年働いていたために、仕込みの途中で突然首が痛くなり、指先の感覚が無くなり、指先に力が入らなくなり、腕に激痛が走り硬直して物をにぎる事が出来なくなり、すぐに職場を退社しました。そして、そのまま病院まで直行しました。
病院では、先生が頚椎ヘルニア、頚椎症神経根症、頚肩腕症候群が原因で首と腕の痛み、しびれ、指先が動かなくなっています。しかし手術をしても回復が見込めない」との事でした。

その言葉を聞いて、これから先、生活をしていくために、どのようにしていけばよいのかと思い悩みました。このような時に、友人から、「私も佐藤さんと同じ症状だったけれど、勝どき東洋医学専門院に行って完治したから、そこに行ってみたらと紹介を受け、早速勝どき東洋医学専門院に治療を受けに行きました。

そこで、私は「首、腕が痛く、指先が硬直して動きません。病院に行ったのですが、手術しても、治らないと言われました。しかし、私は板前の仕事が好きで、この仕事を辞めたくないし、もしやめたとしても、この状況では他の仕事をする事も不可能です。どうか助けていただけませんか」と比嘉先生に話しました。

比嘉先生は、「佐藤さんの症状は長年の間の仕事による、首、腕、指先の筋肉、関節を酷使した事と、長年の間に首の骨、椎間板が萎縮することにより、首から、腕、指先に伸びている神経、血管が圧迫を受けることが原因で首、腕の痛み、しびれ、指先が動かなくなり、感覚麻痺が起こっています。
この事を解決する当院オリジナルの首の骨、椎間板回復技術で萎縮した首の骨、椎間板を元気にして、本来の厚みを取り戻し、神経、血管の圧迫を取ることにより、首、腕の痛み、しびれが取れ、指先の動きが回復します。
それと同時に、当院オリジナルの筋肉、関節強化リハビリ法により、退化して動かなくなった筋肉と硬直した肩、ひじ、指先の関節を強化して、スムーズに動くようにすることにより完治します。リハビリは当初は辛いですけど、私の指示に従って頑張っていただければ仕事に復帰できるようにします。」との比嘉先生の力強い言葉に勇気づけられ、治療を受けました。

1回目の治療後、比嘉先生オリジナルの筋肉、関節強化リハビリを教えていただき、自宅で毎日頑張って実行しました。2回目以降からの治療で首、腕の痛み、しびれ、感覚麻痺、力が入らず動かなかった指先が順調に回復していきました。

わずか1ヶ月ですべて症状が回復して、指先に握力が戻り包丁が持てるようになり、職場に復帰することが出来ました。もし比嘉先生に治療していただけなかったら、最悪の人生を送ることになっていたと考えると、助けていただいたことに大変感謝いたします。
比嘉先生、ありがとうございました。

  佐藤 勝也
(院長のコメント)佐藤さんがさんが職場復帰することができて本当によかったです。
当院は、佐藤さんのようなお悩みをお持ちの多くの方の治療を行っております。
これから、外科手術を受けようと考えている重症の方、手術を受ける前に電話予約の上無料相談を受けてください。
一覧へ戻る

© 勝どき東洋医学専門院・小顔美容プロポーションセンター. All Rights Reserved.